グラップラー刃牙 Ultimate Championship

強くなりたくば強敵を喰らうッ格闘RPG!原作再現度がクッソッ高いバトルに熱中せよ
強くなりたくば強敵を喰らえッ!! 「グラップラー刃牙 Ultimate Championship」は、シリーズ連載25周年を迎える人気漫画の公式対戦格闘アプリだ。週刊少年チャンピオンで連載され、今もシリーズが継続している人気格闘漫画「グラップラー刃牙」。地上最強を目指す幾多の男たちが拳を交え、ときには手を取り、最後には喰らい合う。独特のアクション描写と尖ったキャラクターがアプリでも見事に再現されている!バトルは中心に向かって収縮する円形をタイミング良くタップして通常攻撃を行い、ステップやゲージを溜める。ステップが一定値になるとラッシュが発動! 敵がピヨり状態となり、画面を連打して大ダメージを与えることができる。ゲージを溜めた状態で画面左のアイコンをタップすると必殺技が発動! 敵にダメージを与えつつステータスを減少させるなどの効果がある。必殺技は敵と同時に発動すると鍔迫り合い(つばぜりあい)のような状態になり、数値が高い方の技がキマる。ひとり用だけでなく、他プレイヤーとのリアルタイム対戦モードもあり、バトルをこなしてキャラや必殺技を鍛えながら地上最強の男を目指そう。
グラップラー刃牙 Ultimate Championshipの特徴は原作再現度の高いバトルシーン ナレ「グラップラーとは地上最強の男を目指す格闘士のことである!」からの、テレレテテテテーレ~テレレテテテテーレ~のアニメOPのイントロが空耳で聞こえてきそうなバトルシーンの再現度がすごい。作中で描かれた字としての効果音がそのまま表示され、キャラの動きについても少し人形感はあるものの板垣恵介 氏が描いた独特のキャラクターが見事に息づいている。タイミングアクションによる通常攻撃、属性によって優劣がつくが、必殺技の鍔迫り合いが発生するなど、アクション性や戦略性もそれなりにあった。ただ、全体的にアプリが重く、端末によってはタップ反応が壊滅的に悪くなる。バトルシステムについても、必殺技カードの入手量が多い割にレア度の低いものしか当たらず、スマホ向けとしても格闘ゲームとしても中途半端だと感じた。
強くなりたくば強敵を喰らえッ!!の攻略のコツ 本作にはキャラクターとそれに結びつく必殺技の育成メニューがあり、好みのキャラを選んで集中的に鍛えていくことになる。序盤のストーリーは難易度が低く、必殺技を適当に使っていれば勝てるので、先に進んでキャラの強化素材や必殺技カードを集めよう。アクション面では通常攻撃を的確に当てつつラッシュでダメージを稼ぎ、適度に必殺技を放てばいい。必殺技の鍔迫り合いでは、有利属性になると数値が+1されるが、ゲージ消費の激しい技だと数値も大きいので属性で負けてもゴリ押しできる。敵の手の内が分からない状態なら大技を狙うのがオススメだ。
全文を読む

Source: グラップラー刃牙 Ultimate Championship