フォワードワークスとKADOKAWAが協業で新作アプリを制作。多数のシューティングゲームを手がけたケイブが開発を担う

 フォワードワークスは本日(2020年1月14日),KADOKAWAと協業で新たなスマホゲームアプリの制作に取り組むことを発表した。配信時期は2020年の予定。タイトルや内容などは不明だが,「怒首領蜂」シリーズなどで知られるケイブが開発を担うという。

Source: フォワードワークスとKADOKAWAが協業で新作アプリを制作。多数のシューティングゲームを手がけたケイブが開発を担う