“桜木花道のシュート練習を見る”アプリ「SLAM DUNK Talkin’ to the Rim」がリリース。3つのモードを使って好きな場所とアングルで撮影しよう

 井上雄彦氏による少年漫画「SLAMDUNK」の主人公・桜木花道が,ひたすらシュート練習をする姿を眺めるアプリ「SLAMDUNKTalkin’totheRim」がリリースされた。ARやPARK,ALBUMという3つのモードが搭載されている。価格は250円(税込)。

Source: “桜木花道のシュート練習を見る”アプリ「SLAM DUNK Talkin’ to the Rim」がリリース。3つのモードを使って好きな場所とアングルで撮影しよう