週刊アプリゲット2019【vol.23】6/7~6/13のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

6/7~6/13間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲット2019【vol.23】配信開始です。

今週は人気漫画を原作としたゲームや「Auto Chess」のスマホ公式ゲーム、コロプラの大作RPGが配信されました。

なかでもイチおしは、このゲーム!

今週のイチおし「最果てのバベル」

今週のイチおし1本画像1
コロプラが手がける新作シングルプレイ専用RPGが「最果てのバベル」です。

謎の塔がそびえ立つ世界を舞台に、少年「ライ」と少女「マイリージャ」の物語が描かれていきます。

フィールドを自分の指で移動し、街の人と会話し、宝箱を開けるという昔ながらの冒険を再現。

「ジョブ」「武器」「陣形」を組み合わせて強化する育成要素や弱点をつき、スキルを放って戦うターン制コマンドバトルを採用しています。

戦闘の緊張感や重厚なシナリオも魅力的で、まさに『RPGらしさ』を追求した作りになっていました。

豪華スタッフが壮大な世界を形成!

今週のイチおし1本画像2
シナリオは『ファイナルファンタジーVII』などを手がけた「野島一成」氏が担当。

サウンドには『伝説のオウガバトル』などの名曲を作った「崎元 仁」氏を起用するなど豪華スタッフを集結させています。

壮大なストーリーと重厚なBGMは、あのころ夢中になったRPGを想起させます。

ボイスやアニメーション演出もふんだんにあり、グイグイと物語に引き込まれますよ。

ストーリーだけじゃなくバトルも濃厚!

今週のイチおし1本画像3
敵を「ブレイク」や「ダウン」させることでダメージが増加するターン制コマンドバトルを採用。

攻守のタイミングを計算するスリリングな戦闘となっています。

この他に「陣形」によって攻撃力やスピードにバフ(強化効果)がかかり、戦略の幅を広げる要素になっていました。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

今週は「鬼灯の冷徹」や「ケンガンアシュラ」といった人気漫画を原作としたゲームがリリースされています。

この他に、世界でヒットする「Dota Auto Chess」の公式スマホ版が配信されました。

鬼灯の冷徹~地獄のパズルも君次第

注目作1
「鬼灯の冷徹~地獄のパズルも君次第」は、人気漫画・アニメ「鬼灯の冷徹」を原作としたバブルシュートパズルゲームです。

原作者である「江口夏実」先生完全監修によるオリジナルストーリーを多数収録!

TVアニメ版と同じ豪華声優陣のボイスが再生され、「金魚草」を育成して大会に出品するなど原作を活かしたシステムも搭載されています。

メインとなるパズルパートは狙った位置にバブルを発射し、同じ色のバブルを3つ以上揃えて消すオーソドックスなルールで遊べますよ。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

ケンガン ULTIMATE BATTLE

注目作2
「ケンガン ULTIMATE BATTLE」は、熱い「拳願仕合」を再現した筋肉育成バトルRPGです。

攻撃・防御・回復・カウンターなど、多彩なスキルをセットして使い分ける白熱のバトルシステムを採用!

累計4.1億PVを誇る人気格闘漫画「ケンガンアシュラ」の世界で、会社を経営しながら拳願仕合に臨みましょう。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

Auto Chess

注目作3
「Auto Chess(オートチェス)」は、運と戦略が緻密に絡み合うバトルロイヤルゲームです。

PCゲーム「Dota 2」のMODとして好評を博した「Dota Auto Chess」の公式スマホ版!

麻雀のようなルールで軍隊をアップグレードしていく独特のゲームシステムが特徴で、8人の軍隊を構築し、最後の1人になるまで戦います。

運と戦略が絶妙に絡み合うバトルは中毒性が高く、これぞ時間泥棒ゲームといった作りでした。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

「七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ」が1位を獲得! サービス開始後もコンスタントにPVを稼いでいます。

4位と8位には「最果てのバベル」のレビューと事前記事がランクインしています。

1位 七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ
2位 AFTERLOST – 消滅都市
3位 Auto Chess
4位 最果てのバベル
5位 アーチャー伝説
6位 魔石伝説
7位 RE:勇者
8位 最果てのバベル 事前記事
9位 ラグナロク マスターズ
10位 アカツキランド
11位 World for Two
12位 Warriors of Waterdeep(ウォリアーズ・オブ・ウォーターディープ)
13位 MU:奇蹟の覚醒
14位 ハーレム伝説フロンティア
15位 ケンガン ULTIMATE BATTLE
16位 Wasteland Watchmen(ウェイストランド ウォッチメン)
17位 最後の希望:Pixel Z
18位 イノセントリベンジャー ~壁の乙女とミデンの塔~
19位 ナナカゲ ~7つの王国と月影の傭兵団~
20位 LEGEND OF HERO:レジェンドオブヒーロー

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

コロプラの最新作「最果てのバベル」が1位を獲得! ソロプレイ専用の大作RPGです。

世界中でブームの兆しがある「Auto Chess」が5位に入っています。

1位 最果てのバベル
2位 RE:勇者
3位 鬼灯の冷徹~地獄のパズルも君次第
4位 ケンガン ULTIMATE BATTLE
5位 Auto Chess
6位 Warriors of Waterdeep
7位 魔石伝説
8位 ハーレム伝説フロンティア
9位 独裁者を殺す ( Kill The Dictator )
10位 Wasteland Watchmen(ウェイストランド ウォッチメン)
11位 Nonstop Knight 2
12位 Empires & Puzzles
13位 Breaking Bad:Criminal Elements
14位 迷宮少女
15位 アンダーユアベッド
16位 あにめたまえ!-集めて繁盛 妖怪神社-
17位 Clicker Gold(クリッカーゴールド)
18位 FLAME OUT
19位 バドミントン3D
20位 乙女剣武蔵

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3

個人的なオススメは「魔石伝説」!

勇者と魔王の関係を覆すストーリー型のファンタジーRPGです。

魔王の10代目の継承人「フィクス・ゼラ」は、王座を継ぐ前に前魔王に力を奪われ、人類の領域に送られてしまいます。

自身の力を取り戻し、王座に即位するために、大陸に散落した魔石を探しはじめますが、その道中で第19代目の勇者「エイジ」と出会い、身分を隠してパーティに参加することになります。

キャライラストを含む世界観やBGM、各種システムについても既存の「ストーリーRPG」をうまくなぞっています。特徴がないのが特徴といった感じですね。

一度購入すれば追加課金なしで最後まで遊ぶことができ、オフラインプレイにも対応しているなど、RPGとして安心感を覚えるようなゲームでした。

※480円の有料アプリです。
ゲームをはじめる
→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は「メタルスラッグ インフィニティ」の他にリリース日が確定しているものがありません。

6月配信予定の中からいくつかピックアップしてみました。

剣と天秤のディテクタシー【2019年6月配信予定】

「剣と天秤のディテクタシー」は、Jupit Inc.が手がける3DリアルタイムバトルRPGです。

迫力の3Dリアルタイムバトルを採用! 強力な「ソウルスキル」や「神獣召喚」の発動タイミングが勝敗を左右します。

全国のプレーヤーと協力できるマルチプレイも搭載し、力を合わせ強敵を討伐、マルチプレイ専用の報酬を手に入れましょう。

→ 詳細情報をチェックする

Project NOAH – プロジェクト・ノア -【2019年6月以降(近日配信)予定】

「Project NOAH -プロジェクト・ノア-」は、重厚なストーリーと、美しいビジュアルを織り交ぜたFLEET初のスマートフォン対応シミュレーションRPGです。

地殻変動による海面上昇により、海に飲まれかけている惑星「ノア」を舞台に繰り広げられる壮大な物語。

特殊な能力を持つ者たち「アドミラル」と出会い、全人類の命運を懸けた最後の方舟継承戦に参戦することになります。

→ 詳細情報をチェックする

メタルスラッグ インフィニティ【2019年6月20日配信予定】

「メタルスラッグ インフィニティ」は、ekkorrが手がける放置系RPGです。

おなじみの「MARCO」、「TARMA」、「ERI」、「FIO」はもちろん!

行く手を阻むライバル意識ムンムンの反乱軍、ゲリラ、宇宙人、ミイラ、ゾンビなどの敵軍。

忘れちゃいけない、救いの手に強力な武器で恩返しする捕虜のおじさんも登場します。

→ 詳細情報をチェックする

 

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

Source: 週刊アプリゲット2019【vol.23】6/7~6/13のスマホゲーム情報を総まとめ!