城ドラの森山スタジオ最新作は最大9人対戦のリアルタイムアクションストラテジー!「ガンビット」レビュー

ガンビット

ガンビット

最大9人が入り乱れてバトル!

変身・乗り物・モンスター召喚!何でもアリの最大9人対戦のチームバトル!

「ガンビット」は、城ドラ、ドラポの森山スタジオの最新作で、最大9人対戦が可能なリアルタイムアクションストラテジー。

生き残りをかけて戦い合う「バトルロイヤル」、リング上でのチーム戦「ガチバトル」、相手の城を攻め落とす「攻城バトル」、ニワトリを持ち帰る「ニワトリ泥棒」といった4種類のバトルモードで遊べるぞ。

操作はタップのみの簡単なモノで、奥深いチーム戦が楽しめる。

巨大ロボに搭乗したり、忍者や魔法使いに変身、モンスターの召喚など多彩なアクションで敵を倒せ。

いろんなアバターに着替えて、みんなでチームバトルに挑もう!

タップのみの操作簡単で仲間と共闘!4つのモードで戦い抜け!

ガンビット

共闘で勝利をつかみ取れ!

フィールドをタップするとキャラクターがその位置まで移動し、近くの敵またはタップでロックした敵を自動で攻撃してくれる。

画面下のビットはコストを消費して使うコトができ、戦士やエルフなどに変身、ドラゴンや巨大ロボには搭乗、ゴブリンやドラキュラといったモンスターは召喚して戦う。

バトルモードごとに勝利条件や戦略性は違うが、やられた仲間の回復などもできるので助け合いながらプレイしていくのが基本だ。

ビットを強化育成!ランダム編成されたデッキで戦略を練る!

ガンビット

ビットを上手く使って立ち回ろう。

ビットは、試合に勝利した際に貰える宝箱やショップで購入して入手・強化していける。

試合開始時に所持しているビットの中からランダムでデッキが編成されるので、手持ちのビットをどう活用して立ち回るかが重要だ。

デッキは一定回数再編成が可能なので、ワンチャン好きなビットを狙うのもありだ。

「ガンビット」の魅力は、複数のバトルモードと共闘システム!

ガンビット

それぞれ戦略性は全く違う4つのモード。

前述している4つのバトルモードは、時間で切り替わるスケジュール制になっていて毎日決まった時間に変更される。

それぞれがかなり特徴的なルールになっていて、勝利条件まで違うのでしっかりとルールを把握して戦う必要があるぞ。

「ガチバトル」は狭いリング上でのタッグの倒し合いとシンプルでわかりやすいが、「ニワトリ泥棒」などは敵を倒すのではなくニワトリをいかに自陣へ持ち帰るかがポイントとなり意外と複雑な戦略も必要。

モードごとに様々な立ち回り方を考える必要があり、単純な潰し合いではないところが面白い。

共闘の醍醐味が味わえるゲームシステム!

ガンビット

みんなで助け合え!

仲間と一緒に敵を撃破するだけでなく、倒されてしまったりHPが少ない時に笛で仲間に助けてもらうコトが可能になっている。

笛を吹いた仲間から発信されたヘルプアイコンをタップすると、一気に仲間の元に急行して救助作業に取り掛かれるぞ。

仲間を助けるだけでなく、高速移動するためにも使える手段なので上手く活用できれば戦況を覆せる点は見逃せない。

さまざまなアバターはパーツごとに組み合わせられる!

ガンビット

自分だけの見た目が作れるかな?

アバターは顔・頭部・ボディの3つの部位で変更が可能なので、自由度はかなり高いカスタムが可能だ。

ファンシーなおっさん、騎士風のロボ、ドラゴン風の少女などなど、自分なりの見た目で戦っていこう。

レゴみたいに、キミの発想しだいでオリジナルアバターにしていけるぞ。

ゲームの流れ

ガンビット

タップで移動、攻撃はオートになっている。

任意の敵を攻撃したい場合は、敵をタップしてロックオンしよう。

 

ガンビット

バトルはタッグ(2人チーム)かトリオ(3人チーム)で戦うチーム戦。

しっかり仲間と連携して戦おう。

 

ガンビットデッキはリトライ回数の分だけ再編成が可能。

好みのビットが入っているデッキで戦おう。

 

ガンビット

ビットを強化して更に戦い易く。

ビットもアバター変更が可能なので、見た目も自分なりのモノにしていこう。

 

ガンビット

さまざまなモードで遊んでみるぞ。

仲間との共闘が勝利へのカギだ、しっかりサポートしあって勝利しようぜ!

「ガンビット」の攻略のコツ

ガンビット

助け合いが重要。

勝利のためには仲間のサポートが重要になる。

ヘルプアイコンを見逃さず、助けられる時には積極的に助けにいこう。

特にバトルロイヤルの時などは、完全にやられてしまうと復帰はできないので、しっかり制限時間内に救助していけるように気を付けて立ち回れ。

各種モードのルールはしっかり読んでからはじめよう!

ガンビット

勝利条件を理解してからマッチング!

スタートしてから勝利条件が分からないでははじまらない。

各種モードごとのルール説明をしっかりと呼んでからゲームを開始していこう。

「ニワトリ泥棒」のように敵を倒すだけでは勝利にならないモードもあるので、せめてどうすれば勝利となるのかくらいは把握していてほしいものだ。

勝手に戦っているだけじゃぁ、勝つことなんてできないぞ!

Source: 城ドラの森山スタジオ最新作は最大9人対戦のリアルタイムアクションストラテジー!「ガンビット」レビュー