絶海の列島で繰り広げられる3Dサバイバルアドベンチャー!動物や原住民と戦い、素材を勝ち取ろう「The Last Maverick(ザ ラスト マーベリック)」レビュー

The Last Maverick(ザ ラスト マーベリック)

the-last-maverick_01

弱肉強食のサバイバル生活。

動物や原住民と戦い、生存せよ!

「The Last Maverick(ザ ラスト マーベリック)」は、裸一貫の状態から生存を目指す3Dサバイバルアドベンチャーゲームだ。

海難事故によってたどり着いたのは絶海の列島!?

島には生存に必要な食料や素材があるものの獰猛な動物や原住民が棲んでいる。

クラフトした武器で彼らと戦いながらサバイバル生活を行おう。

島をひとつひとつ探索

the-last-maverick_02

宝箱が残されていることもある。

島と島の間は船で移動し、拠点と各島を行き来しながら探索していく。

キャラには定番の体力、空腹、水分のパラメーターがあり、水や食料を手に入れて徐々に減っていくそれらを補おう。

The Last Maverick(ザ ラスト マーベリック)の特徴はRPGのような育成システム

the-last-maverick_04

複数の島を渡り歩く。

ゾンビサバイバルアドベンチャーとして人気の「ライブ・オア・ダイ: サバイバル」を手がけたPRIDEGAMESSTUDIO OU PLCの新作。

グラフィックの質感が良く各種システムは王道的で、英語表記のゲームながらすぐに馴染める。

育成システムについても素材を拾う、敵を倒すなどすると経験値を獲得してキャラがレベルアップする。

この時にスキルポイントやクラフトに必要なギアを獲得でき、体力、空腹、水分の3つのパラメーターが全回復するのがRPGっぽい。

序盤は食料や水分の心配をすることなく進められるのが良かった。

素材を集めてクラフト!

the-last-maverick_05

このジャンルではおなじみ。

木や石、縄などの素材を消費することで新たなアイテムをクラフトできる。

最初からすべての種類を作れるわけではなく、キャラのレベルを上げてギアを獲得し、それを消費して設計図を得る。

ゲームの流れ

the-last-maverick_07
フィールドは複数の島に分かれている。

通常移動には5~30分程度かかってしまうので、時短で遊ぶなら時間経過で回復するエネルギーを消費してショートカットしよう。

 

the-last-maverick_08
島の中ではゲームパッドを使って操作する。左にあるスティックで移動、右側には攻撃ボタンがある。

素材に近づくとそれが緑のサークルで囲われ、てのひらボタンで回収できる。

 

the-last-maverick_09
島には獰猛な動物や原住民が暮らしている。

一定の距離まで近づくと襲ってくるので、武器などを使って迎撃しよう。

 

the-last-maverick_10
拠点の島では、画面右にあるトンカチボタンを押すことで建物のクラフトが可能となる。

木の床や壁などは少ない素材でクラフトできる。

 

the-last-maverick_11
ショップメニューを利用するには課金が必要だが、一部のアイテムは広告動画の視聴で得られる。

食料などが無くなったときに活用しよう。

 

The Last Maverick(ザ ラスト マーベリック)の攻略のコツ

the-last-maverick_12

拠点を整えていく。

まずは拠点の島に出現する海賊や動物たちをすべて倒し、木や石といった素材を回収していく。

素材が集まったらトンカチボタンを押して建物を作ろう。

一部のアイテムは建物の中にしか配置できないので、最初に床だけでも作っておき、その上に木のチェストを置こう。こん棒の右にある。

これで一杯になっている素材・道具袋を預けて整理できるようになる。

スキルを選択強化!

the-last-maverick_13

どのスキルを獲得するか悩むところ。

キャラのレベルが上がるとスキルポイントを獲得でき、ランダムで出現する3つの中からスキルを選んで習得・強化できる。

英語表記だが、習得したスキルはカテゴリに分けられて表示されるのである程度は理解できる。

Source: 絶海の列島で繰り広げられる3Dサバイバルアドベンチャー!動物や原住民と戦い、素材を勝ち取ろう「The Last Maverick(ザ ラスト マーベリック)」レビュー