FF風キャラが2D×3Dで大乱闘!サービス終了から新作として復活を遂げた懐古的ファンタジーRPG「メダルヒーローズ(Medal Heroes)」

FF風キャラが2D×3Dで大乱闘!サービス終了から新作として復活を遂げた懐古的ファンタジーRPG
レトロ感溢れるファンタジーRPG、ここに新生! 『メダルヒーローズ(Medal Heroes)』は、小さなメダルに秘められた魂から英雄を召喚して王国を救うファンタジーRPG。戦闘はリアルタイムに自動進行。スキル発動時は「ブリッツ」という魔法陣が収束し、タイミング良く合わせると効果が倍々UP。ノックバックや空中浮かしコンボなど状態異常・バフスキルが多彩で、セミオートながらもアクション的な駆け引きアリ。「シアトリズム ファイナルファンタジー(FF)」みたいなスクエニ感のあるデフォルメと、王道RPGらしい世界観は雰囲気バツグン!誕生の経緯も「終了から別会社によって完全復活」と珍しく、様々な可能性を感じさせるゲームだ!
『メダルヒーローズ』は王道を往くスタンスが人を惹き付ける! 本作は元々ネクソンが排出した「メダルマスターズ」というゲーム。懐かしげなビジュアルと個性的なキャラ達で愛されていた。しかしバランス面など公式に対して不満が募り、泣く泣くサービス終了。そこで運営権を他社に完全譲渡の後、完全新作としてリリース。中身はそのままに身を清めたことで喜ぶ固定ファンも多く、復活まで果たす作品には代え難い魅力と理由がある。例えばグラフィック。アニメーションで躍動する2Dキャラ、繊細な3D背景・エフェクト、立体的なカメラ演出が織りなす想像を超えた美しさ。ゲーム面も、アプリ未起動時に経験値を稼げる「訓練所」を使い、星2キャラを最高レアへ進化などシンプルかつ育て込める仕様。UIの刷新で見やすくなり、2倍速やスキップクリア機能も実施され、一層遊びやすくなったのもポイント。「ブレフロ」「ロードラ」といったスマホRPGに通じる幻想的コンセプトと、今時な高品質に価値を見出だすなら、きっとこれもハマるだろう。
『メダルヒーローズ』序盤攻略のコツ。 まずは戦場からストーリーミッションを進めてコンテンツを開放しつつ、クエストも達成してプレイヤーレベルを上げよう。優先して育てたいのは最終的に星6まで育つキャラ。コストも考慮しつつ、図鑑でスキルを確認しながら理想パーティを考えよう。ガチャ石は結構配られるが、ちまちま回すより貯めてメダルボックスの目玉キャラを狙った方が良いっぽい。副産物もウマイ。「訓練所」は恒久的に利用できるし効率が上がって恩恵がデカイので、枠拡張にもジェムをいくつか使いたい。キャラに追加効果を付与できるオプションは、補佐するより特化性に合わせて伸ばしたい。無限ダンジョンなどでドロップ。召喚素材として使える「欠片」はステージ周回からも手に入る。ドロップ場所も確認できるので指定エリアを目指そう。バトル時は連続発動でダメージ倍率を上げるのも良いが、敵に耐性が無いなら打ち分けて無防備状態を維持する動きも強いぞ。
全文を読む

Source: FF風キャラが2D×3Dで大乱闘!サービス終了から新作として復活を遂げた懐古的ファンタジーRPG「メダルヒーローズ(Medal Heroes)」