三国志版「ファイアーエムブレム」!Notガチャ式の武将を仲間に覇道を歩むシミュレーションRPG「三國志曹操伝 ONLINE(オンライン)」

三国志版「ファイアーエムブレム」!Notガチャ式の武将を仲間に覇道を歩むシミュレーションRPG
「曹操」として歴史を変えつつ、天下統一を目指せ! 『三國志曹操伝 ONLINE』は、コーエーテクモによる1998年発のPCゲームを完全リメイクさせて生まれ変わったシミュレーションRPG。バトルは「ファイアーエムブレム」に近い。ターン毎に武将ユニットを動かし、マス目を移動して敵へ攻撃・反撃を互いに繰り返す。メインモードは2つ、内政で自国を発展させながら他プレイヤーと闘う「戦略編」。史実をベースに曹操が覇道の道を歩むシナリオが綴られる「演義編」。育てた武将は共通して使用でき、キャラガチャは無し。進行に応じて魏・蜀・呉の名将達が確実に仲間になる嬉しいシステム。スマホゲームらしからぬ本格っぷりで、腰を据えて歴史SLGが遊びたい人にはピッタリな良作だ!
『三國志曹操伝 ONLINE』は家庭用ゲーム並みの本格度がイイ! 1度ステージに入るとクリアには平均10分以上。倍速やオート機能で快適とはいえ、かなりの歯応えがある。敵警備の具合、地形による移動力の減退を考慮した進路を取るなど広いマップならではの戦略性が楽しい。一定エリアまで進むと伏兵が現れたり、特定武将との会話が達成条件だったりとギミックが凝っているのもソソられる。またソロモードの「演義編」は史実ストーリーだけでなく、プレイヤーの選択次第で「ifルート」へ派生し、諸葛孔明が魔王になったりも。面白くなってきた所で、都市育成や攻城戦、更なるオンライン要素も解放されていき、豊富なコンテンツが飽きさせない。ほぼ全武将にボイス付き、動くドット絵と品質面も素晴らしく、コンシューマの感触をそのままリファインさせたようなゲーム性が良かった!
『三國志曹操伝 ONLINE』序盤攻略のコツ。 要素が多いモンだから、しばらくはチュートリアル的な流れが続く。少しづつシステムを噛み砕きながら理解していこう。全モード共通のバトルでは、敵に囲まれず、反撃されない攻め方が大事。弓相手なら近接、騎馬兵にはナナメ攻撃など。敵にトドメをさしたユニットが経験値を得るので、ずっと使える「曹操」に吸わせたい。「夏侯淵」や策略スキル持ちの兵士も強い。固定の武具には熟練度があるので、とにかく使い込む。「宝具」は付け替え可能なので「市場」で買い集めよう。拠点管理は強化すると国主ランクも上がるので、資源を優先的につぎ込みたい。ヘタに進軍すると攻め込まれるので、最前線に遷都して防衛兵を強化、地盤を堅めてから挑むように。
全文を読む

Source: 三国志版「ファイアーエムブレム」!Notガチャ式の武将を仲間に覇道を歩むシミュレーションRPG「三國志曹操伝 ONLINE(オンライン)」