【FGO】現在実装されているアヴェンジャー5人の性能を振り返ってみよう!

現在開催中のイベントにて配布している☆4ムーンキャンサー・BBの登場で、とうとうアヴェンジャーにもバーサーカー以外の弱点が出来てしまいました。

ですが、現状ムーンキャンサーはBB一人のみ。まだまだアヴェンジャーの強さは失われていません!

そんなアヴェンジャーのサーヴァントは現状5人実装されています。それぞれ性能を振り返って見ましょう!

☆5 エドモン・ダンテス

アンリマユ

FGO唯一の☆なしサーヴァントです。

原作からして最弱のサーヴァントと呼ばれており、FGO内でも絶妙な強さに調整されています。

スキルは敵のクリティカル確率ダウン、敵単体のチャージと攻撃力をダウン、自身のQuick性能をターン経過ごとにアップ&5ターン後戦闘不能となっています。

デバフ2種はそれなりに使いやすいですが、Quickバフはかなり尖った性能です。

効果はかなり高く、スキルレベル10なら最初のターンでも40%、その後ターンごとに40%ずつ上昇していき、4ターン目には160%と全サーヴァントでみてもぶっちぎりの効果となっています。

しかし、5ターン目に戦闘不能になるというデメリットがあり、使うならタイミングが重要。一応ガッツをつければ戦闘不能を回避可能です。

見方によっては5ターンで確実に戦闘不能に出来るため、控えを能動的に出すという戦略を組むことも可能。

宝具は使用すると待機状態になり、ターン終了時に受けたダメージを倍にして返すというもの。

ガッツを発動させるとダメージが0扱いになってしまうため、調整が難しくかなり使いづらいです。

宝具こそ使いにくいものの、コストを考えるとなかなか便利で、上級者向けのサーヴァントといえます。

☆4 ゴルゴーン

7章クリア後ストーリー召喚に追加されるサーヴァント。

自己バフ2種類と敵にスタンデバフの使いやすいスキル構成をしています。

攻撃力アップにクリティカル威力アップで高い火力が期待できますが、アヴェンジャーはスター集中度が低く、それを高めるスキルを持っていない為、ポテンシャルを活かすにはサポートが必須です。

宝具は全体宝具でダメージの他呪いを与え、味方にNP10を付与します。本人のNP効率も高く、うまくカードが揃えば高速で宝具を撃つことも可能。

他アヴェンジャーと比べると運用にサポートが必要な点では微妙と言えますが、その点さえうまくやればかなりの火力に期待できるサーヴァントです。

☆4 新宿のアヴェンジャー

攻撃バフと防御バフ&スター集中、敵の即死耐性ダウン&攻撃ダウン&強化解除と使いやすく手堅いスキル構成をしています。

どのスキルも効果倍率が高いですが、効果ターンが短くなっています。CTが少ないとはいえ、使うタイミングをしっかり見極めましょう。

強化解除も便利で、持っているサーヴァントもあまりいないため、それだけでもかなり価値があります。

即死耐性ダウンを持ち、宝具に即死効果を持つため雑魚相手には決まりやすいですが、サーヴァントは元々即死ほとんど入らないため、オマケ程度に考えておくと良いでしょう。

とはいえQuickなことと必中効果がついていることから、威力はそこそこ高く、即死を除いても使いやすい性能をしています。

☆5 エドモン・ダンテス

高いATKと低いHPを持つ攻撃によったステータスを持つサーヴァント。

攻撃力上昇&無敵貫通、NP効率アップ、スター獲得&弱体解除&敵チャージ減少と、スキルはかなり強力です。

カード性能が高くスター生成能力が非常に優秀なことと、アヴェンジャークラスのスター集中度の低さから、スターを味方に供給するサポートアタッカーとして活躍します。

NPも貯めやすく、宝具の連発も狙える非常に優秀なサーヴァントです。

☆5 ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕

☆5最大のATKと☆4最低のHPを持つ攻撃全振りの性能をしています。

スター集中&クリティカル威力アップ、味方の攻撃力アップ&竜特性の味方の攻撃力アップをさらにアップ、HPを減らす代わりに無敵とバスターの性能をアップするスキルを持っています。

見て分かるようにどのスキルも攻撃性能に特化しており、高いATKや、アヴェンジャーという弱点が少ないクラスなことも相まって、アタッカーとして屈指の性能を持っています。

普段のクエストから高難易度クエストまであらゆる場面での活躍が期待できるでしょう。

耐久力はないため、敵の攻撃が集中するとあっさりやられてしまう可能性があります。そこをサポートしてやると良い感じです。

弱点が増えたとはいえまだまだ強力なクラス!

アヴェンジャーは弱点こそ増えたものの、依然として強力なクラスなことに変わりはありません。

不利クラスが少ないことから、敵のクラスが分からない時や、ばらけている時に連れて行きやすく、ストーリーからイベントまであらゆる場面で活躍します。

どのサーヴァントも得意不利がハッキリしており、耐久面でも不安があるので、一緒に連れて行くサーヴァントはそれを補えるサポートタイプが良いでしょう。

ただ、新宿のアヴェンジャー以外は入手場所や期間が限られているため、全体的に入手難易度は高いです。

手に入れたら大事に使いましょう。

Source: 【FGO】現在実装されているアヴェンジャー5人の性能を振り返ってみよう!